人気占い師は予約が取れない?電話占いの予約の種類と予約をとる方法

電話占いサービスでは、待機中となっている占い師には依頼後すぐに鑑定をしてもらうことができますが、待機外、鑑定中となっている場合だと順番が回ってくるまでにある程度時間を要します。

とくに、サイト内で人気となっている先生の場合には、その日のうちにすぐに相談に乗ってもらえることはほぼありません。

多くのかたがその先生の鑑定を望んでいるため、お願いしたい場合には予約が必要になります。

この予約にはいくつかの種類がありますので、一般的な手段をご紹介していきましょう。

数時間ほどで鑑定を受けられる「順番待ち予約」

他の人を鑑定中ですが、当日中にあと数人ほど占いが可能という場合にはこの順番待ちを受け付けています。

病院で診察を受けるのと一緒で、2人、3人と前の人が終われば先生に鑑定してもらうことが可能です。

占い師のプロフィール欄にこの順番待ち予約のリンクがあれば、そこをクリック。

自分の番が回って来たら、指定アドレスに連絡が来るようになっているサービスがほとんどです。

ただし、連絡後に一定時間が過ぎてもリアクションがないとキャンセルと見なされますので気をつけましょう。

鑑定を受けられるかもしれない「キャンセル待ち」

予約をしてたけれども予定時間になっても連絡がない、予約をキャンセルした利用者が出た場合に、キャンセル待ちを受け付けていれば、繰り上げで鑑定をお願いできるケースがあります。

ただし、占い師が対応可能とする場合のみ依頼できるようになっていることが多いので、キャンセル待ちをしたからといって必ずしも希望日時に占ってもらえるとは限りません。

日を改めて鑑定を依頼できる「日時指定予約」

当日の鑑定ではなく、別の日時を指定して改めて占ってもらえる予約です。

忙しい先生だと順番待ち予約もすぐに埋まってしまうことが多いので、翌日以降の待機日時に鑑定をお願いできるようになっています。

中には、当日の飛び込み鑑定自体を受け付けていない占い師も少なくありません。

こういった占い師は別途予約受付時間が設けられていて、いずれも早い者勝ちで予約が取れるようになっています。

何日後まで予定を入れられるかはサービスや占い師ごとに異なりますので、入念に情報をチェックしておきましょう。

すぐにでもアドバイスが欲しい悩みがあれば、待機中となっている占い師を利用することをおすすめします。

ですが、著名な先生やお世話になっている先生を指名して依頼をしたい場合には、予め繋がるまでに時間がかかることを考慮し、こうした予約を利用して占ってもらってください。